映画「アマデウス」レビュー(別ブログから転載)

TSUTAYAのネット宅配レンタル、無料お試しキャンペーン実施中! 「アマデウス」は私の映画ランキング中、1位か2位。
このブログの他の記事でもレビューしていますが、
別ブログでも書いたことがあったので、転載。



モーツァルトが大好きなんですけど、今日もすごく疲れてダウンした時、レクイエムが聴きたくなりました。

クリスチャンのお葬式に使う鎮魂曲のことで、色々な作曲家がレクイエムを作ってます。
モーツァルトのレクイエムは映画「アマデウス」のラスト前のハイライトシーンに使われていたから、
映画観た人は聴いたらきっと思い出します。
モーツァルトが瀕死の床でサリエリに口述筆記させるシーンから、霊柩馬車で運ばれていくシーン。



悲しいはずなんだけど、私は好きなシーンなんですよね。
完全燃焼したモーツァルト、見送る人たちの悲しみ、ゴミのように墓穴に捨てられる遺体、
色彩は少ないけどとても美しいシーンです。

モーツァルト曲に特徴的とよく言われるのが転調です。
悲しい旋律がふっと軽くなって明るく転じたり、テンポが急に速くなったり、
うわーっと盛り上がった直後にすーっと静かになったり。

風に舞う花のように自由な心なんだと思います。
心は一カ所に留まらない。
泣いた後にふとおかしくなったり、はしゃいだ後になぜか悲しくなったり。
変化するのが自然。
波音や年輪が規則正しいのと同時に不規則でもあるように。

1/fゆらぎってやつです。完全に規則正しいのは息が詰まる。

そんなモーツァルトの音楽は、緩急が絶妙なマッサージみたいに、心と体の疲れをほぐしてくれる感じがします。



倒れてレクイエムを聴きながら、死は眠りのような癒やし、救いでもあるのかもしれないなあと思いました。
疲れて眠くてたまらない人が眠りたいように、
終わるべき時が来たなら死も自然に欲するものなんだろうなと。

死んだら、いまの自分の肉体や自我は解体されてしまうかもしれないけど、また別の存在としてはずっと残る。
水が形を変えて循環するように。
一滴がまた海に還るように。
また別の命として生まれるために、使い古した体は捨てていかないといけない。

くたびれた靴を脱ぎ捨てるように、時が至った時の死は気軽なものな気がします。
せいせいするかもしれない。
解放されて自由だ〜って。


眠れなかったけど、かなりリフレッシュできたみたいです。
ホントに効くんですよ、モーツァルトの音楽療法。
心だけでなく、体に直に効きます。
不思議なような、当然なような。
リラックスとリフレッシュ、覚醒と鎮静、両方に効果あるから、全くすごい。
天才の成せる技。

YouTubeでも聴けるので、ぜひ寝る前や勉強中、移動中なんかに聴いてみて下さい。
嬉しい時も悲しい時も、幸せな時も落ち込んだ時も。
心身のどんな状態にもすんなり馴染んで、
ドラマチックに振り回してくれるうちに、バランスが整えられていきます。

いつかモーツァルトの耳を私も持ってみたいな。
すごく音域が広いそうです。
聞こえなかった音が聞こえるようになると世界が変わるらしいです。
外国語の習得にベストだという話も。
子供みたいに吸収力アップなんだとか。

もうひとつ。
既にあるかもしれないけど、映画「アマデウス」のシナリオ起こしをいつかやってみたいです。
情景描写、音楽、セリフや表情や動作、映画の魅力を言葉に変換してみたい。
うん、
既に誰かがやった仕事があるとしても、私には私の書き方がある。



Youtubeで、「アマデウス」のシーンの動画を集めた再生リストを作って公開しています。
著作権の問題でいつのまにか消されている動画も出てくることがあるのですが、
海外のアカウントだといつまでも消されずに観られる場合もありますよ!
(そのかわり、日本語字幕なし)



名シーンを観て映画を観たくなったら、こちらで購入できます♪
アマデウス

アマデウス
F.マーリー・エイブラハム(F.Murray Abraham)
楽天ブックスで詳細を見る



または「TSUTAYA DISCAS」で楽々宅配レンタルを!
宅配レンタル「TSUTAYA DISCAS」の初回無料お試し一ヶ月を申し込み、
初めてレンタルしたのが「アマデウス」でした。
以来、すっかり映画を観る楽しさにハマり…現在に至ります。
おすすめです、TSUTAYA DISCAS!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス解析

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
170位
アクセスランキングを見る>>
広告


プロフィール

chi-yu

Author:chi-yu
ご訪問ありがとうございます。
感動した映画のレビューを書いています。

ブロともさん、相互リンクさん、募集中!
映画ブログでなくても歓迎です。

よろしければ
フォローお願いします ↓


気になる映画はこちらから探せます!       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


楽天で探す
楽天市場
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ようこそニャー♪
くろねこカウンター
観たい映画は見つかった?こちらから探せます!  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
楽天で探す
楽天市場